作品情報

ID#1826

RE:DIM

一般プログラム
作者: 丸中直幸 / Maruchu


(ダウンロードの注意)

HSPプログラムコンテスト2019応募作品
更新日:2019-10-31
バージョン:1.00 (完成度100%)

ユーザーの評価 (5)

プログラム技術2
完成度1
アイデア2

「RE:DIM」は3軸スライドパズルゲームです

パネルをスライドさせて、同じ色のパネルを全てつなげるとクリアになります
ただし同じ色のパネルが隣接すると くっついて離れなくなるのでご注意を
 

操作方法
  クリック:パネルをつかんでスライド
 右クリック:やりなおし

タグ:contest2019
動作環境:
プラグイン/モジュール:
ライセンス:
作成開始:
募集項目:

作品へのコメント

過去のコメントはこちら

No.1 [GENKI]さんが作品を評価しました( 技術 アイデア ) - 2019/11/10 17:38:58

    解いた後はすごく頭使ったときのような疲労感が…。難しいけど解けそう気がしてしまうのでついやってしまいます。
    パズルが完成するとすごく気持ちがいいのですが、動かせない場所に移動しようとしたときだけはちょっとストレスでした。音に気づけなかったのもあると思うのですが、映像側に反応もなかったせいかもしれません。

No.0 [mgnmgn]さんが作品を評価しました( 技術 完成度 アイデア ) - 2019/11/05 22:14:43

    平面パズルと3次元空間がうまく組み合わさった、非常に面白いパズルゲームでした!

    3次元それぞれの平面に存在するピースをつなぎあわせるには、どのピースをどの平面に寄せるべきか、3次元上全てにまたがる必要のあるピースにおいて、どの平面上のピースが他の2平面上のピースをつなぎ合わせる役目を果たすべきか、などのことを考える必要があり、試行錯誤しながらもゲームデザインに感動を覚えました!

    また、ビジュアルやサウンドについても、スタイリッシュでゲームの雰囲気にとても合っていると感じました!



コメント投稿

登録ユーザーの方はログインしてください。
この作品は登録ユーザーからのコメントを受け付けています。
初めて投稿する方は、作品コメントと評価についてをよくお読みください。