作品情報

ID#1847

Ahoodie(アクションゲーム作成ソフト)

一般プログラム
作者: 遠い空のニック


(ダウンロードの注意)

HSPプログラムコンテスト2020応募作品
更新日:2020-08-01
バージョン:2020-07-25 (完成度100%)

ユーザーの評価 (6)

プログラム技術2
完成度1
アイデア3

Ahoodie は自由なペイント機能と PNG ファイルドロップでサクサクとアクションゲームが作れるソフトです。
スタッフ:Nickskyfar/遠い空のニック

タグ:contest2020
動作環境:windows 10
プラグイン/モジュール:hgimg3.dll
ライセンス:フリーソフト
作成開始:2020年6月
募集項目:
説明書: hspcontest1847.txt

作品へのコメント

過去のコメントはこちら

No.3 [遠い空のニック]さんが作品にコメントしました - 2020/09/22 10:58:42

    GENKIさん、衣日和さん、アヒルさん
    コメント及び評価ありがとうございます!
    作ってよかったです。

    しばらく開発から離れていましたが
    バグの方も潰していきたいです。
    ありがとうございました。

No.2 [アヒル]さんが作品を評価しました( 技術 アイデア ) - 2020/09/20 20:01:37

    様々なギミックやイベントを扱えるゲームが作れそうですね。
    ステージ編集中に、実際にプレイできるのが便利です。
    何ができるかを知るほどに、楽しさが増していきました。

No.1 [衣日和]さんが作品を評価しました( 技術 完成度 アイデア ) - 2020/09/14 19:34:01

    これはゲームのようなツールのようななんとも不思議な感触の作品でした。ゲームをプレイしながらペイントやファイルのドロップでステージを描いていく感覚でしょうか。
    床やオブジェクトの種類も結構用意されているし素材もそろっていてすぐに始められるのがいいですね。
    機能をひとつひとつ試してみたところ、デフォルトの慣性で吹っ飛んだり床にハマるといった事象もあったのですが思ったより本格的なアクションゲームが作れそうでワクワクします。

No.0 [GENKI]さんが作品を評価しました( アイデア ) - 2020/09/03 21:58:30

    これまで見たことないくらいに簡単にサクサクとゲームが出来ました。
    余計なこと考えなくても作れるのがいいですね。また逆に、凝ったことをしたくなったら別のペイントツールを使ってもいいというのも親切設計でいいですね。
    ただ、ツールとしては、出来れば基本機能が体験できるサンプルを付属してほしかったです。欲を言えばチュートリアルも…。

    動作で少し気になったのが、黒で線を描くと背景との境界が1ドット幅程度の緑になることがあります。
    実行してみると、その1ドット幅の別の色に反応してしまい思った通りの動作にならないことがありました。
    アンチエイリアシングの影響で、画面上に表示されていない背景色と混ざって想定していない別の色が出てきているのだと思います。



コメント投稿

登録ユーザーの方はログインしてください。
この作品はすべてのユーザーからのコメントを受け付けています。
初めて投稿する方は、作品コメントと評価についてをよくお読みください。

評価点:

プログラム技術 完成度 アイデア

コメント:
(600文字以内)

オプション:

非公開コメント(この作品の作者だけが閲覧できるようになります)



投稿の削除

投稿を行なった登録ユーザーは、自分の投稿を削除可能です。
作品を登録した作者は管理者としてすべての投稿を削除することが可能です。
以下にコメントのNo.を指定して、「投稿を削除する」ボタンを押してください。
評価の投稿を削除した場合は、評価は無効となります。

No.