作品情報

ID#930

毛筆シミュ

一般部門
作者: tyty


(ダウンロードの注意)

更新日:2014-12-31
バージョン:0.5 (完成度50%)

ユーザーの評価 (10)

プログラム技術5
完成度1
アイデア4

これまで書き貯めてたアイデアスクリプトから
筆ぽい書き味、滲み、回転して描くを組み合わせ
以前より考えていた毛筆を再現するソフトを作りました

書き始めと終り書く早さで太さが変わるので、はね払いなどの表現も可能
特に墨が滲んていくのが見どころです(ちょっと油性的かも)

主な使い方
モード別に左クリックで、書く、滲ませる
右クリックで、紙を回し好きな角度で書く
ができます

体裁を整えただけとは言え締切日だけで全て作業したので
結構突貫な作りが全面に出てしまいました
ともあれ楽しんで頂けたら嬉しいです

#調整が間に合わずTV部門を一般部門へ方針転換しました
#滲み処理の機械語化にはc4hspを使わせてもらっております


追記:〆切間近にバタバタやったせいか濡らしパラメータが255までなのに2桁しか入らなくなってました、一応起動時の220の指定は使えます…
追記2:更に確認するとバグが結構有るようです。まずBMPしか読めない、読む時も画面の初期化忘れ、設定直後消すが機能せず(一度紙を触れると消せる)、消すを押しても設定押すまで水の設定反映せず、まだ有るかもしれません。どうもご不便をお掛けします

タグ:contest2014
動作環境:Windows Vista SP2 でのみ確認
プラグイン/モジュール:
ライセンス:
作成開始:
募集項目:
説明書: hspcontest930.txt

作品へのコメント

過去のコメントはこちら

コメントの投稿はまだありません



コメント投稿

登録ユーザーの方はログインしてください。
この作品はすべてのユーザーからのコメントを受け付けています。
初めて投稿する方は、作品コメントと評価についてをよくお読みください。

評価点:

プログラム技術 完成度 アイデア

コメント:
(600文字以内)

オプション:

非公開コメント(この作品の作者だけが閲覧できるようになります)



投稿の削除

投稿を行なった登録ユーザーは、自分の投稿を削除可能です。
作品を登録した作者は管理者としてすべての投稿を削除することが可能です。
以下にコメントのNo.を指定して、「投稿を削除する」ボタンを押してください。
評価の投稿を削除した場合は、評価は無効となります。

No.