作品情報

ID#843

HU3DM (HSP Universal 3D Module)

一般部門
作者: motchy


(ダウンロードの注意)

更新日:2014-12-30
バージョン:2.3.0 (完成度95%)

ユーザーの評価 (12)

プログラム技術5
完成度5
アイデア2

HSPの標準命令だけで簡素な3D描画を行うモジュールです。

( 特徴 )
* zソート OK
* 光の効果 OK
* モデル(※独自形式)の使用
* テクスチャ OK

 標準命令のみで成り立っているためWindows版はもちろん、Android用HSP3dish、そして最近登場した hsp3dish.js 上でも使用できます。HSPが満足に動く環境であればどこでも動かせます。

 処理は遅いですがポリゴン数が少なければ (約500まで)今時のPCで20FPSくらいは出せます。数十ポリ程度であれば60FPSは余裕です。ゲーム用途には向きませんが、ツール系アプリでの小規模な3D演出や数学的な立体の描画程度なら使い道があります。もちろん、処理時間を問わないのであれば膨大なポリ数の空間図形を撮影することも可能です。

 私は今年度コンテストにて「mod_SC3D」という3Dモジュールも公開していますが、HU3DMではモジュールの複雑混沌化を軽減するためにmod_SC3Dでサポートしている機能や問題がある機能をいくつか捨てました。具体的には、パーツとして四角形ポリゴンしか扱えなくなりました。そのため、線分を表現するには四角形を工夫して線分代わりに使います。
 mod_SC3Dよりも優れているのは、モジュールの構造が簡単なことと、高速化したことです。モデル制御機能も増えています。

タグ:contest2014
動作環境:HSP 3.x (※最新版を推奨)
プラグイン/モジュール:
ライセンス:自由に配布可能
作成開始:2014年8月17日
募集項目:
説明書: hspcontest843.txt

作品へのコメント

過去のコメントはこちら

コメントの投稿はまだありません



コメント投稿

登録ユーザーの方はログインしてください。
この作品はすべてのユーザーからのコメントを受け付けています。
初めて投稿する方は、作品コメントと評価についてをよくお読みください。

評価点:

プログラム技術 完成度 アイデア

コメント:
(600文字以内)

オプション:

非公開コメント(この作品の作者だけが閲覧できるようになります)



投稿の削除

投稿を行なった登録ユーザーは、自分の投稿を削除可能です。
作品を登録した作者は管理者としてすべての投稿を削除することが可能です。
以下にコメントのNo.を指定して、「投稿を削除する」ボタンを押してください。
評価の投稿を削除した場合は、評価は無効となります。

No.