作品情報

ID#1786

makept3filev0

一般プログラム
作者: bigwoodssaysei


(ダウンロードの注意)

HSPプログラムコンテスト2019応募作品
更新日:2019-12-29
バージョン:0.0 (完成度10%)

ユーザーの評価 (0)

プログラム技術
完成度
アイデア

DX11MTXv0はDirectX11を使って3DCGとかを描画するdllです。シェーダーモデルは4_0で、ドメインシェーダ、ハルシェーダーとテッセレーターは使っていません。
読み込めるファイルは、おちゃっこさんのロクデボーンで出力したマルチトラックxファイルと、編集し描画する前の状態を保存したPT3ファイル(オリジナルフォーマット)です。PT3ファイル(Plain Text 3DCG)には、シェイプキーとパーティクルヘアーの機能を付けることができます。シェイプキーは目を閉じたり、パーティクルヘアーは草を生やしたりできます。fxファイルには手を加えても構いません。
これからバウンディングボックスの計算や、テクスチャに書き込む機能を付けたりして、犬太と健太のパート5を作りながら、必要な関数を足していきます。
描画方法や関数などに意見、感想がある方は連絡ください。
fxファイルに変更があります。textureをポリゴンに貼る時は、emissive成分とdiffuse(face)成分両方に、texcolorを入れた方がいいみたいです。diffuseの内積部分は-1~1から0~2にしました。(2019/11/09)
ver0.1での変更点、追加について
fxfile更新、toolにmat調整追加、境界box計算追加、texture書き込み使用追加、part変形追加、スクリーンサイズ追加、サンプルプログラム追加。

タグ:contest2019
動作環境:
プラグイン/モジュール:
ライセンス:
作成開始:
募集項目:

作品へのコメント

過去のコメントはこちら

コメントの投稿はまだありません



コメント投稿

登録ユーザーの方はログインしてください。
この作品は登録ユーザーからのコメントを受け付けています。
初めて投稿する方は、作品コメントと評価についてをよくお読みください。