作品情報

ID#1721

Treasure Hunt

一般プログラム
作者: アキアキノヒロロ


(ダウンロードの注意)

HSPプログラムコンテスト2019応募作品
更新日:2019-12-30
バージョン:1.22 (完成度100%)

ユーザーの評価 (8)

プログラム技術3
完成度3
アイデア2

== 3D宝探しゲーム ==
HGIMG4 使用。「HSP3.6β1」向けバージョンアップ版。
(スクリプトでの実行には「HSP3.6β1」のエディタ必須)

操作方法
 画像  [画面ボタン操作.png]  [キーボード操作.png]
 解説  [read_me.txt]                 を参照。

※ 2019/12/30 バージョン [1.22]
      エディタver確認メッセージ改良
      会話 手直し

==================================================
特徴
※ HGIMG4 使用 「HSP3.6β1」向けver.
※ マウス/キーボード 操作選択&併用=可
※ 多彩なカメラモード
※ 物理設定適用アニメーション
※ 操作対象モデル複数切替え=可

タグ:contest2019
動作環境:
プラグイン/モジュール:HGIMG4
ライセンス:自由に配布可能
作成開始:2018年12月
募集項目:
説明書: hspcontest1721.txt

作品へのコメント

過去のコメントはこちら

No.4 [アキアキノヒロロ]さんが作品にコメントしました - 2019/11/08 07:49:47

     衣日和さん、アヒルさん、ご評価いただき、ありがとうございます。

     初めは、画面クリックだけでした。紛らわしくなってしまったかもですね。どちらかの操作だけで慣れたら、臨機応変で使い分けのミックス操作へ。添付の解説画像を、ご参考に。
     キー操作は、別にも理由が...... 。(オマケ)で、リアルモデルの珠音の、自作モーションを見てもらいたかった...... 。ゲームとは直接関係ない、(オマケ)ですが。この再生は、キーに割り振るしかなかったので。

     3Dは、[hgimg3]が多く、[hgimg4]は数を見ないのが残念でした。スマホ[hsp3dish]につながる[hgimg4]のゲームって、出来ないか、などと夢想。自分は、「メタセコ」と「ブレンダー」で四苦八苦して[gpb]モデルを作れるだけなので、そのモデルが使える[hgimg4]を選んだだけでもありますが。
     「3Dモデルノード」「板ノード」何やらで賑やかにしすぎたかな、とも反省してますが、[hgimg4]で自分の出来る思いつくことを、てんこ盛りしてみよう、なんて。
     「多くの要素が詰め込まれたフィールド」
     「箱庭の造形や、色々なキャラたちが...... 」
    と言っていただけて、とてもうれしいです。
     以前から「掲示板」で、自分の無知さ加減を晒している、中学数学でさえ、まるでダメな者の、無謀な企みでしたが。

No.3 [アヒル]さんが作品を評価しました( 技術 完成度 アイデア ) - 2019/11/08 00:50:06

    始めは行き先に迷いましたが、目指す順番がわかってくると、とても面白いです。

    箱庭の造形や、色々なキャラたちが歩いている様子が魅力的です。
    人とぶつかると丁寧に謝るキャラたちもツボでした。

    こちらのコメント欄を参考にレベル1をクリア、素敵なエンディングが見れました。
    レベル2以降も覗いてみました。濃厚で魅力的な世界観です。

No.2 [衣日和]さんが作品を評価しました( 技術 完成度 アイデア ) - 2019/11/07 22:17:36

    カメラ操作とキャラ操作だけでも覚えることが多く最初から手間取り、少し動かせるようになると今度はゲーム進行の手続きでも理解に時間を要しました。
    しかし1ステージ攻略する頃には、クマとハムスターと珠音と珠音と珠音と珠音がいるこの世界感に浸っていました。多くの要素が詰め込まれたフィールドで、会話して宝探しして攻撃よけて時間気にして踏切わたって……と盛りだくさんでした。

    まだ全レベル制覇には至っていないのですが、この後もジックリ宝探しを満喫できる面白いゲームになっています。

No.1 [アキアキノヒロロ]さんが作品にコメントしました - 2019/11/04 09:50:42

     K-sさん、ご評価いただき、ありがとうございます。
     「カメラ操作でいかに攻略するかがミソ」
    その通りです。そのため、さまざまなカメラモードを考えました。
     トロッコの乗り方ですが、トロッコが止まった時、クリスタルを目印に進めばいいだけです。説明不足でした。
     怪物に鍵を取られた後他のキャラに変わった時、その時の
    「.... もう一度、花を女の子に、ですね。」
    という会話から、再び、中央の花を取ってきて、ヤグラの下の女の子に渡せば、また、カギをお婆さんから手に入れられる...
    と、こう理解してもらえるだろう、と思ったんですが。これも、不親切でした。バトンタッチした他のキャラがまた花を手にすれば、そのまま初めからと同じように進められるようになっています。

No.0 [K-s]さんが作品を評価しました( 技術 完成度 ) - 2019/11/04 03:00:52

    初めは操作が複雑そうな印象を受けましたが慣れるとそうでもなかったですね。色々なキャラや物が小さい空間にいて賑やかですが、レベルが上がるにつれ木々が視界を遮るようになりそれをカメラ操作でいかに攻略するかがミソでしょうか。
    レベル6までクリアしましたが個人的に最大の難所はトロッコの乗り方で、分からずに何度も落ちてしまいました。あと怪物に鍵を取られると他のキャラに変わってお婆さんに話しても何も起きなくてやり直すことにならないでしょうか。
    一度進め方が分かると大体5分くらいでクリアできますね。何度も失敗したトロッコに初めて乗って天に昇っていくシーンは感動しました。レベル4以降は世界が闇に飲み込まれていってるようでちょっと切ない感じもしました。



コメント投稿

登録ユーザーの方はログインしてください。
この作品はすべてのユーザーからのコメントを受け付けています。
初めて投稿する方は、作品コメントと評価についてをよくお読みください。

評価点:

プログラム技術 完成度 アイデア

コメント:
(600文字以内)

オプション:

非公開コメント(この作品の作者だけが閲覧できるようになります)



投稿の削除

投稿を行なった登録ユーザーは、自分の投稿を削除可能です。
作品を登録した作者は管理者としてすべての投稿を削除することが可能です。
以下にコメントのNo.を指定して、「投稿を削除する」ボタンを押してください。
評価の投稿を削除した場合は、評価は無効となります。

No.