作品情報

ID#1517

デスクトップ時計

一般部門
作者: こはく


(ダウンロードの注意)

HSPプログラムコンテスト2017応募作品
更新日:2017-11-05
バージョン:1.20 (完成度95%)

ユーザーの評価 (1)

プログラム技術0
完成度0
アイデア1

デスクトップの画面に時計を表示するソフトです。
自分用に作ったものを少し変えました。

デュアルモニタの環境で、メインモニタにフルスクリーンでゲームを表示、サブモニタで時計を表示するつもりで作ってます。
ゲーム中はサブモニタ側にマウスカーソルは表示されず、
自動的にタスクバーも隠す設定にしているため一目でわかるようにしたかったために作りました。

時計ソフトは色々あるのでそれを使ったほうがいいかもしれません。

※追記 11/5※
エラーの出るバグを修正しました。
既に次バージョン用の機能を追加中だったので遅れてしまいました。
既にダウンロードしているかたは再度ダウンロードしていただけると幸いです。

タグ:contest2017
動作環境:
プラグイン/モジュール:
ライセンス:
作成開始:
募集項目:

作品へのコメント

過去のコメントはこちら

No.3 [こはく]さんが作品にコメントしました - 2017/11/16 18:46:21

    結構遅くなりましたが、自サイトにて更新しました。
    http://kohakusoft.html.xdomain.jp/soft-001.zip

    デスクトップの表示をしても表示したままになってます。
    (スナップの設定によっては表示が崩れるバグがある、
    時計表示が隠れるのに関してはまだですが・・・)

    報告本当にありがとうございました。

No.2 [GENKI]さんが作品にコメントしました - 2017/11/07 23:55:46

    私の場合「デスクトップの表示」はマウス操作で行っています。タスクバーの一番右端にある数ドット幅のボタンです。
    使うときはディスプレイからはみ出るようにマウスを右下に向かって勢い良く投げてクリック。誰でも目をつぶっていてもすぐ押せるいい位置にいるボタンです。

No.1 [こはく]さんが作品にコメントしました - 2017/11/07 23:29:09

    ご使用と評価、コメントありがとうございます。

    タスクバーを隠す設定のみでテストをし、タスクバーを常に表示している場合の事を考えていませんでした。
    こちらは直ぐに調整できそうです。(コンテストには無理ですが・・)

    デスクトップの表示にWinキー+Dという方法があるとは知りませんでした。
    こちらも少し考えてみたいと思います。有難うございました。

No.0 [GENKI]さんが作品を評価しました( アイデア ) - 2017/11/07 23:15:55

    自分用ツール開発にHSPは手軽で便利ですよね。

    しかし気になるところが…タスクバーで時刻表示が半分隠れます。端に寄せすぎではないでしょうか。
    また私の場合デスクトップを表示する際は「デスクトップの表示」(Winキー+D)を頻繁に使用するのですが、これを使うと時計も最小化されて見えなくなります。…これは想定外の使い方だから仕方ないですね。



コメント投稿

登録ユーザーの方はログインしてください。
この作品は登録ユーザーからのコメントを受け付けています。
初めて投稿する方は、作品コメントと評価についてをよくお読みください。