作品情報

ID#1877

ぶっとんでさらりゐまん

一般プログラム
作者: メルクーフ


(ダウンロードの注意)

HSPプログラムコンテスト2020応募作品
更新日:2020-09-22
バージョン:1.10 (完成度100%)

ユーザーの評価 (1)

プログラム技術0
完成度0
アイデア1

 しがないサラリーマン、佐藤吉備男は毎日毎日上司や同僚たちからバカにされていた。
 そんなある日、彼はぶっとんでみた。

 そんな感じの操作方法がちょっと独特な避けゲーです。


更新情報
ver 1.10 (20/09/22)
パワーゲージが表示されないことがあったのを修正

ver 1.02 (20/09/14)
テキスト一部修正

ver 1.01 (20/09/05)
デモの不具合を修正


ディスプレイ解像度の強制変更:なし
スクリーンサイズ:800×640
ウインドウ表示位置:ディスプレイほぼ中央

タグ:contest2020
動作環境:
プラグイン/モジュール:ovplay.dll
ライセンス:READ_ME.htmlを参照してください。
作成開始:2020年8月
募集項目:

作品へのコメント

過去のコメントはこちら

No.1 [メルクーフ]さんが作品にコメントしました - 2020/09/11 19:26:33

     GENKI様、評価&コメントありがとうございます。

     そもそも例えばHSPのサンプルゲームのように「何でこういう状況になったんだろう?」と感じるのにその説明が全くもしくはほとんど無いゲームがフツーに存在するんで、それなら逆に何故そうなったか、その後どうなったかを深く掘り下げた物を作ってみようと考えた結果が本作になります。
     なので実はデモ部分がメインで、ゲーム部分はオマケです。

No.0 [GENKI]さんが作品を評価しました( アイデア ) - 2020/09/11 18:43:25

     ぶっとんだゲームですね。前後のデモがゲーム本編とあっていて面白かったです。ちょっと長いかなとも感じましたが、このバランスが面白いところでもあります。



コメント投稿

登録ユーザーの方はログインしてください。
この作品はすべてのユーザーからのコメントを受け付けています。
初めて投稿する方は、作品コメントと評価についてをよくお読みください。

評価点:

プログラム技術 完成度 アイデア

コメント:
(600文字以内)

オプション:

非公開コメント(この作品の作者だけが閲覧できるようになります)



投稿の削除

投稿を行なった登録ユーザーは、自分の投稿を削除可能です。
作品を登録した作者は管理者としてすべての投稿を削除することが可能です。
以下にコメントのNo.を指定して、「投稿を削除する」ボタンを押してください。
評価の投稿を削除した場合は、評価は無効となります。

No.