作品情報

ID#1332

ボタンパネル

一般部門
作者: 常磐 祐矢


(ダウンロードの注意)

HSPプログラムコンテスト2017応募作品
更新日:2017-08-01
バージョン:VER1.00 (完成度100%)

ユーザーの評価 (4)

プログラム技術2
完成度1
アイデア1

カスタマイザブルなプログラムランチャです。
HSP風の設定ファイルを書き換える事で、柔軟なカスタマイズが可能です。
GUI上で設定を行う事も出来ます。

XのFvwmにあるFvwmButtonsと同じようなものをWindows上で使うため作りました。
プログラムの起動の他に、時計やCPU使用量の表示も出来ます。

スタッフ:常磐 祐矢

タグ:contest2017
動作環境:Windows98以降
プラグイン/モジュール:GetPerCPU.hsp
ライセンス:フリーウェアですが、再配布等の際はご連絡下さい。
作成開始:2017年7月
募集項目:

作品へのコメント

過去のコメントはこちら

No.2 [常磐 祐矢]さんが作品にコメントしました - 2017/10/19 23:12:21

    気になる点のご指摘有難うございます。
    いずれも修正を検討します(残り期間が短いですが…)。

    縦配置については、設定ファイルの「button…」以前に「chain vertical」を指定する事で可能です。
    これもConf.exeから設定出来ないので、対応しようと思います。

No.1 [GENKI]さんが作品を評価しました( 技術 ) - 2017/10/17 21:22:29

    これはなんと懐かしい…。
    シンプルなデザインがいいですね。アナログ時計も地味に嬉しい機能だったりします。

    気になる点があるので書いておきます。
    ・Conf.exe起動時に現在の設定を読み込んでくれると使いやすくなります。(ツールがるのにテキストエディタで作業しないといけないのは面倒。)
    ・英語苦手なので日本語でオネガイシマス。
    ・アナログ時計の秒針は灰色ぐらいがいいかも。長針との区別に1秒待つ必要があり、見間違いが起きる原因になります。
    ・Conf.exeはPanel.exeから起動して変更をすぐに反映できるととても便利になります。

    > 柔軟なカスタマイズが可能です。
    縦配置とか出来るんでしょうか…?

No.0 [しお]さんが作品を評価しました( 技術 完成度 アイデア ) - 2017/09/28 08:23:12




コメント投稿

登録ユーザーの方はログインしてください。
この作品は登録ユーザーからのコメントを受け付けています。
初めて投稿する方は、作品コメントと評価についてをよくお読みください。